当社従業員紹介P18

ブログ

おはようございます。朝日塗装(株)小川です!

昨日(11/7)は立冬でした。調べてみると…立冬は、二十四節気の19番目の節気であり、暦の上では冬の始まりを意味しています。だそうです。

これからだんだんと寒くなっていくんですね~(ーー;)ちなみに僕は夏生まれのせいか冬が苦手です…夏と冬どちらが苦手か?という話をすると夏の苦手な人の方が多いそうです。僕の周りも夏のほうが嫌という人が多いです。理由は…寒いのは着込んでしのげるけど暑いのは裸になっても暑いから…なんだそうです。。。(苦笑)

たしかにそう言われればそうですが…でもやっぱり寒いのは苦手です^^;

皆さんは夏と冬どちらが苦手ですか?

さて本日も従業員紹介をさせていただきます。

池田 直樹 入社8年の37歳です。今年の目標は…「体調管理」です。何度か話をしていますが金属の焼き付け塗装というのは本当に夏は暑く冬は寒いという過酷な(作業)現場です。特に夏は焼き窯があるため気温が50度近くなることもあります。でもクーラーをつけることが出来ません。ゴミ付着などの問題もあるため業務用の大型扇風機を回すことも出来ません・・・。塗料で服が汚れるためヤッケ(カッパのようなもの)を着て作業もしなければなりません。というように極端ですがサウナの中で作業をしているような感じなんです…。

なので体調管理のことは朝礼があるたびに皆さんにお願いしていています。

何よりも体が資本ですので夏だけではなく十分に気を付けてほしいと思います。今は若いので問題はないと思いますがこれから年を取るたびに疲れも取れなくなりますのでしっかりと睡眠や食事をして元気で丈夫な体つくりをしてほしいです。

 

焼きつけ溶剤塗装、粉体塗装に関してのお見積りやご相談は何なりとお聞きください。営業マンが随時対応させていただきます!